2014年06月30日

つめの話

互換性インクカートリッジでどうでしょう?

あまり信用していなかったのですが、とにかく安い!

普段は子供のプリント類とか、調べたお店の住所とか、

そんなのしかプリントしないし、写真も自宅用だし、

まぁ安くていいか。

と思って買ってみました。

ちょっとインクの出が悪かったり、

クリーニングをしても色がまばらになったり、

そんなところはありますが、

安いしね。という許容できる範疇だと思っていました。


ところがですよ。


インクが無くなったのでスタックしてあった互換性インクカートリッジを引っ張り出してみると、


なんと


普通こうなっているつめの部分が、
2606301.png

全く無かったのです

2606302.png
……。

これでいいのかな?


表の写真にはちゃんとつめ部分がついているインクの形が載っています。

そして今、開封したそのインクは未開封だったにも関わらずつめがない。

こんなことって初めてです。

旦那に見てもらったら。

「こんなの初めて見た!」

しかしもちろんスタックしてあったインクなので、当時購入のレシートなんてない

いつ買ったものかも覚えていない

無理やりはめてみたけど動くわけもなく。

どうやっても使えませんでした

安かったけど結局高くついたということだろうか…。

と思って正規品を買ってきました。




しかし安いとはいえ、何千円もするものでこんな致命的な欠陥ある?!


すると、インクカートリッジの袋に入っていた紙にお客様コールセンターの電話番号が書いてあるのを発見。
2606303.png

なんか、レシートとか証拠もなしに交換してくれというのも言いにくいなぁ。


と思いつつ電話してみました。

「あのー。インクの爪が無かったんです。つめ部分だけでいいので送ってくれませんか?」


すると、新しいインクを送るからつめのついてなかったインクを返信用封筒に入れて送り返して欲しいと言われました。

しかも、翌日の発送になるというから、2、3日以内に届くらしい

おおっ!ちゃんと対応してもらえるんだ〜よかった〜





と思ってから一週間以上経過。


あれ?

これは来ないパターンか?

というか2,3日で発送しますっていつの話だったっけ?


あれ?もう二週間目じゃない?


再び電話をしてみた。


完全に忘れられていたらしい。


しかもそもそもインク自体も品切れらしい。

どういうことよっ!

しかし気を取り直して、今度こそ届くと言われたので待ってみた。


……届かない。


もう一度電話をしたら、


なんと結局一色送るのは無理だから一箱送ると言われました。


もう来ないパターンだと思っている私と旦那。

しかも一箱なんて来るはずないじゃん……。

旦那などはもう「こいつ騙されているな〜」的な目線で


「俺は来ないと思うけどね。」


なんか騙されて可哀想的な言い方をするんじゃないわよっ!

アタシに非は無いわよっ!


半信半疑で一応言われた日数を待ってみた。


届いたーっっ!!!!
2606304.png

なんか2,3日似内が一か月近く引っ張られたけども。

確かに届いたよ。


消費者センターに電話するところだったよ。


まぁ電話したところでインクが来るとは思わないけど、
同じような人がたくさんいるなら数が集まった方がいいだろうしね、
とりあえず小さな声の一つとして残しておこうと思っていたけど、

ちゃんと来るもんだね。

催促しなかったら来なかっただろうけどね。


でももう互換性インクカートリッジは買わないかな…と思った私です。


そして新しく買ってきた正規品のインクカートリッジ、

開封前に全色つめがあるかどうか確かめましたとも。

レシートを捨てる前にね!

ちなみに届いたインクは調子良いです


こんなことってあるんだなぁ〜と思った出来事でした…。
posted by saya at 12:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

はうじんぐUO

UOもしていないのにUOネタってどうなの?!

と自分に突っ込みつつも思いついてしまったささやかなことを書いてみる。



ハウジングで驚いた家ってどんなの?


家が一マス。
2606293.png

ベンダーで出来ている。
2606295.png

ハロルドが迷っている。
2606294.png

ノアの箱舟になっている。
2606292.png

自力で建てている。
2606291.png
posted by saya at 20:03| 北海道 ☔| Comment(0) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする

だんご


毎日色々あるのですが、すぐ忘れてしまいます。

そろそろアカウントも止まっているかも?!

と思いながらも腰が重い。。

そんなわけで最近の出来事を一つ。


ものすごい田舎の地に暮らしている我が家、

とにかく蟻がすごい。

ざっと見回すだけで10個ぐらいアリの巣が見つかる。

よく見たら10や20じゃすまないぐらいあるに違いない。

そしてそんなアリの巣だらけのところなので、まだ動いている生き物も結構連れて行かれるのを見ることが出来る。
2606273.jpg

うねうねしているみみずとか……。

ま、まぁそれもお食事だからね……。

そんなところでなんとある日娘がダンゴムシを見つけました。
2606271.jpg

こ、これは。


もうあと数秒もすれば蟻に発見されてご飯になるほどの危険地帯。


仕方なくネットで飼育方法を調べつつ家で飼ってみることに……。


つるつるする容器に落ち葉と土少々、水とチーズ。

たぶんこんな感じでいけるんじゃないかと用意。

2606272.jpg




……。



数日後、なぜか死亡しました……。

結構簡単に飼育出来るってあったのに!

なんで!!!!


むしろあんなにどこにもいてどこからでも増えてくるのに。

死ぬの?!!!!!



生き物って難しいな……と思った出来事でした……。


いやなによりそんな飼育が簡単と書かれている生き物も育てられない私って一体……。


ダンゴムシ……ごめんなさい…。
posted by saya at 19:50| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

いつの間にか

思わずくすっとしてしまうささやかな幸せを求めて。

でも最近無表情でシーンとされた私です。

ええ。もうめげない。

それしかない。

ということで、


ほんのちょっとだけうれしくなりそうな事って何?


ストレージプラス3
2606131.png

蘇生したての体力がプラス3
2606132.png

一年で一日だけ名前が金色になる
2606133.png

ちょっと大きく見える。
2606134.png


ちょっと大きく見える。

2606135.png


すごいことでもないけど、変化があったかどうかわからないぐらいのささやかなうれしいこと、

いつの間にか導入されているってことがあったらいいな〜。

いつの間にか子持ち。

とか……

posted by saya at 18:58| 北海道 ☔| Comment(2) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

えいごなはなし

子供たちが今流行のオンライン英会話を初めて半年ほど経ったでしょうか……。

英語というのが言語であることが大体わかってきた様子の4歳児。

まだ数字しか言えないし、自分で文を作るなんてまだまだ!

なのに我が家で一番抑揚が美しい

先生の発音を聞いて繰り返すときも、


「あぃらぃく〜すっとろぉっべり〜〜〜〜〜」

「いぇぇぇぇすぅぅ〜」

言葉では書きづらいけれどもたぶん自分がネイティブだと疑ったことがないぐらいの自信たっぷりな調子で繰り返す。
2606121.png

逆に息子は無表情無感情。言わされている感がたっぷり
2606122.png

そろそろ発音も恥ずかしいお年頃?!

でも息子も娘も英会話大好き。

レッスンの取り合いになるぐらい大好き。

今日もやりたい!とかもう一回する!とかとにかく止めたくないらしい。

さて、私はというと、もう手遅れよ!

とばかりに子供たちの英会話を後ろで聞きながら、

これぐらいならわかるかな〜

とか時々うまく先生の質問が子供に伝わって居ないときに、

「もう一度言ってみてだってー」

ぐらい聞き取って言わせるぐらい。

ところがっ!!!!

通信障害やトラブルが生じた瞬間がやってきた。

「ママーうつらなくなったー」

!!!!!!!!!

日常英会話は中学生英語さえわかれば伝わるとどこそこの本に書いてあった!

と思いながらも

どうしたの〜と絶えず声をかけてくる完全英語の先生に、

ちょっと待って!日本の事務所に電話してからかけなおすから!

という内容を必死で伝えた。

あれやこれややり方を英語で教えてくれていた気がするけど、

出来ない!ないんだよ!いやそうじゃなくて!のすべてを英語に換算するのは困難で、

かけなおすっ!と必死に伝えた。

そしてぶちっと会話を切った。
……。

伝わったと信じて……。

いや伝わったかどうかよりも何よりも。

いつも後ろで偉そうに聞いているママが一番だめだというところを

見せてしまったぁぁぁぁぁぁっ!!!
2606123.png

……


最近、サンドイッチメソットなる本を買って来てCDをかけています。

子供の不在時間はずーっとかけています。

家にいる間はずーっとずーっとかけています。


親もそれなりに話せないとだめだな……そんなことを思った私です……。
posted by saya at 08:39| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

ブリタニアの花粉症

ふと、UOの中では植物が山ほどあるのに花粉症無いんだな〜

いいな〜

と思ったのですが、

もしも、ブリタニアで大勢の人がかかるとしたらどんな病気だろうと想像してみた。


ブリタニアで謎の奇病が発生。どんなの?


話そうとするとコサックダンスになる。
2606101.png


家に入るともれなく土台に入る。

2606104.jpg

木を見ると上りたくなる。
2606102.png

移動したい方向とは逆に動いてしまう。
2606103.png

さだこ歩きになる。
2606105.png


奇病というよりバグなのではと思うのですが、
一定期間を過ぎると治ることを考えるとある意味一種の花粉症のようなものなのかもしれない……。

仕様であるなら仕方がないですね。

でも有料のワクチンが販売されたりしてね……。
posted by saya at 09:47| 北海道 ☔| Comment(0) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

花粉症

さて久々に酷い花粉症になりました。

そう、私は通年通して発症する恐れのあるイネ科なのですね。

初めて発覚した際に「イネ科」と聞いて水田を連想したのですが、

道端やその辺に生えている雑草で葉っぱの先がとがった形をしているのがだいたいイネ科だと言われ、

雑草のほとんどを敵に回してしまったぁぁぁぁぁっ!!

と、絶望的な気持ちに陥りました。


ああ。そして今、このど田舎で私の周辺は敵だらけっ!


この蒸し暑い中、怪しいマスクに眼鏡で歩くか。

それとも真っ赤な目をしてずるずる鼻をすすりながら歩くか。


さあどうする!!!!


とりあえず、怪しい格好を見られているのでは?!とびくびくしたりするのも面倒なので、


自分が気にするほど周りは絶対気にしていない!!!!

と思いこむことで乗り切ろうと決めた私です。
posted by saya at 22:05| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

この絵を説明してください。

なんとなく描いて放置していた絵をじーっと眺めてみた。

「この絵を説明してください」
2606031.jpg

靴泥棒捜索中。

1万年ぐらい迷子。

トイレまであと20キロ

間に合わなかった。

鹿だと思っていたら牛だと気づいて家出中。

ライオンに狙われている。

木と草と鹿の役。

実は神。
posted by saya at 18:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

息子の話

さて息子。

7歳ですが4歳児より弱いです。

ものすごい泣き虫です。

少しからかわれたぐらいでぐずぐずして帰ってきます。

この間、蹴られたと言って泣いて帰ってきました。
2606021.png

……。

そんな息子、今空手習っています。


正直もう素手で受け止められないです。

どでかいクッションをサンドバック的に使って蹴らせたりパンチさせたりすると、

もう7歳レベルのキックやパンチではありません。
2606022.png

調べてみると、息子の習っている流派はかなり強いところらしい。


さらに毎日スクワット100回。腕立て伏せ。これも膝を立ててしていたのですが、

最近は足を延ばして普通に出来るようになりました。
2606023.png

ペットボトルを使った重量挙げ。
2606024.png

腹筋。

空手道場で教わったトレーニングを日々かかしていません。

筋肉もついてきました。

うっかりサンドバック無しで蹴りを試したら私の足にしっかり痣が出来ました。

痛すぎ。

さて

空手に通わせているのはそんな強い体を作るためでは決してなく

すぐ泣かされて帰ってくる息子の心を鍛えるためです

少し強く蹴られたぐらい空手の試合に比べたら屁でもないはず。

ちょっとからかわれたぐらいたいしたことないと思えるぐらい強さに自信があるはず。

心を強くしてほしい!!!!!!

そんな親心を一身に受けて入団したのに……。

でもよく考えたら体は強くなっても性格が変わるわけじゃないですよね……。

ものすごいアンバランスな成長を遂げる息子に、
22606025.png

あと何をアドバイスするべきなのか。

うっかりね、苛々してもう「同じことをやり返せ!」

と言って、ちょっと試しに私が友達役で練習させてみたんですね。


アタシ「やーいやーいむうくんなんて蹴ってやるー」


ぺしっ!

息子「やめろよ!やり返すぞ?!」


べしっっっ!!!!


アタシ「いてええええっっ」


即座にこれは禁止しました。

7歳児の友達には絶対使ってはならない!!!!

逆に怪我をさせてしまっては怖い!!!

いやホントどうしようかなぁと悩めるアタシです
posted by saya at 08:54| 北海道 ☔| Comment(7) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

水筒

この季節、水筒の季節ですね。

しかもお弁当もありますね。

日々さんさんと日光を浴びて日焼け止めの効果はあるのかないのか。

そんなわけで今回のお題は



こんな水筒は嫌だ。」

飲み口がいっぱいある。
2606012.jpg

何かが住んでいる。
2606015.png

平たい。
2606011.png

自動音声機能付き。
2606013.png

お弁当と一体型。
2606014.jpg

子供たちとバスを待ちながら考えました。
待ち時間は何か面白いことを考えよう!
と時間をつぶしています。
6月も忙しくなりそうです。
posted by saya at 19:15| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。