2014年05月30日

寝ます

怒涛のように忙しくブログを書く余裕が生まれませんでした。


つ、疲れた。


でもまだ今週も忙しい!

子供たちもさすがに毎日予定がびっしりで疲れているらしい。

来週から少しずつ楽になる予定……。


何かすごいばかばかしいことを考えたくなったので久々にあげてみます。


PDで持ちたいものランキング上位3位

1位鞭
2位ロープ
3位フラスコ。
2605301.png

欲求不満がもりもり。

さらにもう一つ。

PDで持ちたいものランキング上位3位。

1位地図
2位望遠鏡
3位小切手
2605302.png

私利私欲を思う存分見せびらかしたい。

私から煩悩が消える日は来ないに違いない。
posted by saya at 21:42| 北海道 ☔| Comment(2) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

もてきのつづき

さて昨日、4歳娘がプロポーズされた話を書いたのですが、

旦那にその話をしてみました。

私「今がもて気だったらどうしよう!人生で一度しかなかったら困る!」

すると旦那、

旦那「もう結婚してもらった方がいいな」

私「なんてことを言うんだ!この先可能性が無いみたいじゃないか!」

旦那「だってこの先来ると思うか?!」



私「こうなると許嫁っていいよね」

旦那「確実に結婚出来るから?」

私「予約しておければ安心なんだけど……」

旦那「……」

半分冗談、半分真剣に考えてしまった私たち。

夜、娘が寝る前に旦那が

旦那「すうちゃん、結婚したいって言われたんだって?もう結婚しちゃったらどう?」

娘「……?」

嫁に行くより嫁に行けないことに不安を募らせるパパなのでした。
2605141.png

でもそもそも太く凛々しい眉毛も、毛深い肌も、ふくよかな顔も全部パパに似たせいだと思うんですけどね。
年頃にさえなればきっとなんとかなる。と、祈る私です…。
posted by saya at 08:15| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

もてきの話

顔ばかりが育っているように思えてならなかった娘4歳。

この間、旦那がふとつくづく娘の立ち姿を見て

旦那「5頭身かなぁ……」

とつぶやきました。

3頭身からちょっぴり出世…。

息子は親ばかながら小顔でスタイルいいのに。

なぜ娘の方が小顔じゃないんだろう。

世間的に見たらとても美人になりそうにない娘ですが、

娘は、可愛い可愛いと言われて育っているので自分に自信満々の様子です。

最近、結婚やら誰が好きやらといったロマンチックな話題が出るようになりました。

すると、なんと、二人の男の子からプロポーズされているらしい。

えええええええええええええええっっっ!!!

娘「○○君、わたしとけっこんしたいんだって」


えええええええええええええええええええええっっっ!!!!

娘には申し訳ないけどもすごいびっくり。

ほんとに?!どうして?!

可愛いのかな……。

でもね、クラス写真とってもうちの娘は誰よりも顔がでかいよ。

ものすごい小顔でもう小さなアイドルみたいな可愛い女の子もいっぱいいるよ。

でも自信満々でお兄ちゃんがいるせいか男の子の遊びばかりしている娘。

今が彼女の「モテ気」なのかもしれない?!

もう来てしまったの?!モテ気?!

年頃で来てほしいと願う母心だったり、ちょっともててるようでうれしかったり、

色々複雑な気持ちに陥った私です…。
2605121.png
posted by saya at 10:48| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

整理整頓

さぼっていた荷物整理をまた少し。

どうよ!
2605123.jpg

考えられないぐらい減ったストレージ。

もうどのキャラの銀行もバックパックもゴキも満杯よ。

さらに整理をして一軒にまとめるのが目的。

そんなわけでいつか内装に使おうと大切に保管してきた布や植物も整理し始めたのですが、

やはり植物屋さんにもらってもらうのが一番。

と思い、昔から私がよくお世話になっている二軒のお花屋さんのポストに入れてみました。
2605121.jpg
すごい迷惑になっていそう……。

また邪魔なのが入ってるよ!

とか思われたらどうしよう……。

そしたら捨ててもらえたらいいのだけども……。

と思いながらも投げ入れてきたのですが、

掲示板にお礼が書いてあった!

おおおおっっ!うれしい!

でもストレージの危機はよく知っているので使わなければ是非処分してください。

久々にブリタニアでふれあいを感じてうれしかった私です。

ちなみにお店にも無料セキュアかごを用意してみました。
2605122.jpg
だいぶ捨ててしまったけども、使えるものがあればお持ち帰りください……。
posted by saya at 11:47| 北海道 ☔| Comment(0) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

たたん

門前の小僧のように娘が九九を覚えました。

いつの間にか二の段を覚えていたのですが、

なんと「3の段まで言えるよ!」

と言い出したのです。

これにはびっくり。

だって三の段って「サ行」ですよ。

算数以前に「サ行」が言えるわけがない!

すると娘、自信たっぷりに三の段を披露してくれました。

娘「たんいちがたん。たんにがろく。たたんがきゅう」

サ行は全部「タ行」に。

4とか「ち」だし、

4歳なのに九九が出来るなんてすごいねぇ!

という前に

4歳なのにまだこんな舌っ足らずでいいのだろうかと思ったアタシです……。
2605111.png
一応すごいねぇとほめておいたけども。

ちなみにもちろん仕込んだのは息子です。

そんなことより自分の勉強をしてほしいともちょっと思ったアタシです…。
posted by saya at 22:17| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

母の日の話

母の日ですね。

うちの子供たち、園で初めて母の日の制作物を作って持ってきてくれた時、

二人とも「これパパの絵!」と言って描いてきた絵をくれました。

息子の時はまだちょっと精神年齢も低かったし療育も行っていたから、

まだ「ママの絵を描くんだよ」っていうことが理解できなかったのかな……。

と思ったのですが、娘はかなりはっきりとわかっていたので、

「ママじゃないよ!パパの絵を描いたの!」

と、明確に教えてくれました。

お前もか〜〜〜〜〜とどこかで聞いたセリフが脳裏に浮かんだ苦い母の日の思い出。

そして娘、今年は二回目の母の日。

ちょっといやらしいけども一週間ほど前から母の日を制作しそうな日にくぎを刺しておいた。

私「今日母の日の絵を描くんだって、ママの絵を描くんだよ。いいね?」

娘「ふーん」

そんな感じで言い聞かせてきた金曜日の昼下がり。

娘が額縁に入った絵をもって帰ってきました。


髪がピンク!

これはきっとママに違いない!

私「わあっ!ママを描いてくれたの?!ありがとう!」

娘「うんうん。パパだよ。」

?!!!!

私「でも髪がピンクだよ!」

娘「黒いよ」

確かに、ほぼピンクだけど一部黒。

娘「パパとママ描いたの」

……。

どうも顔はパパで顔の周りに描いたハートや丸い飾りのようなものはママに描いてくれたらしい。

ちょっと納得いかなかったので、すごい説得して、

顔はパパとママの合体にしてもらった。

ちなみに娘の言い分としては、

「ママだけだったらパパが寂しくなるでしょ!」

というのですが、

「でもパパの日もあるんだよ。ママが寂しいからパパの日はパパとママ二人描いてくれるんだよね?」

と聞いたら、

娘「うんうん。パパ。」

と答えていました。

まぁパパは怒らないし優しいしね…。

ママって人気ないなぁと思いながらも

ちょっとでもママのために描いてくれたハートや丸がうれしかった私です…。
2605101.png

こんな感じでした…。
posted by saya at 23:07| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

枯れた話

「すごい簡単だし丈夫なので誰でも育てられますよ!」

と、お花屋さんで熱心に勧められたシュガーパインが枯れました。

最近暑くなってきたと思って水をあげすぎたのがいけなかったのだろうか。

冬越しまで出来たのに。

しかしなにより、「誰でも育てられます!」と言われた植物を枯らした自分にショック。

そんな私の手元ですくすく伸びてくれているアイビー。

最後に残る植物はお前だけかもしれないと思うこのごろです。2605091.png
posted by saya at 21:02| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

寝言の話

ブログの書き方まで忘れそうな昨今、

いかがお過ごしでしょうか。


最近娘がものすごいしっかりした寝言を言いました。


娘「もう嫌だあああっもう二回目はしないいぃぃぃ」

2605083.png
飛び起きた私。

寝言に話しかけるとよくないとか聞いたことがあるけども。

娘は結構ご立腹な様子で苦悶の表情で叫びながら寝ている。

ちょっと躊躇ったけどもどうしても安心させてあげたい気持ちが勝ってしまい、

私「大丈夫だよ!もう二回目は無いよ。これで終わりでいいよ!」

と励ました。

すると、その途端ものすごいあっさりと安心したようにすやすやと再び無言で眠りに落ちました。

娘の夢の中では今まさに起ころうとしていた二度目の災厄が即座に消え失せたのでしょう。

いったいどんな2度目を免れることが出来て安心したのか。

ものすごい気になった私です。


そんな娘、今朝も結構な音量で何かをしたくないと叫びだしました。

しかも息子はすぐ泣いたりいじけたりする質なのですが、

娘は正反対で怒って立ち向かってくるタイプ。

結構ご立腹。

娘「○○○○したくない!嫌だあああっ!やだやだやだー」

なんだかわからないけど戦っている様子……。

さすがにちょっとやそっとの異常じゃ目を覚まさない旦那ものっそり顔をあげた。

すかさず私が

私「大丈夫だよ!すうちゃんの好きにしていいよ!自分で決めなさい!」

と励ました。

再び即座に静かになって安眠タイムが訪れました。

とりあえずもう少し寝たい……と思ったらどこからともなく旦那の声がぽつり。

旦那「何がしたくないって言ってたんだろう……」

私「……」

なにせ4歳児の寝言。滑舌がものすごい悪いので内容はさっぱりわからない。

だけど謎が謎を生んでいる寝言事件なのでした。
2605082.png

ちなみに朝起きたら聞いてみようと思っているのですが、

朝は忙しくて毎度忘れる我が家です。

posted by saya at 08:09| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

久々です

久々にログイン。

本当にパスワード忘れそうです。


GWも無事終わり、子供達とぺったりだった私にも自由時間が出来た!

と思うのですが、


何をしていたのか。

何をするのか。

何をしたいのか。

何も思い浮かばなかった。


ところで、うちの扉が延々と開け閉めされているのだけども。
2605081.JPG
ついにブリタニアにまで心霊現象が?!

呪怨か?!!!!


しばらく開いては閉まる扉を眺めていましたが、

なんとなく恐くて落ちました。
posted by saya at 21:32| 北海道 ☔| Comment(0) | ブリタニア日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。